手の甲が毛深い・・・女性の悩み、処理は抜く?剃る?脱毛はクリーム・家庭用・エステサロン?

手の甲が毛深い・・・女性の悩み、処理は抜く?剃る?脱毛?

手の甲が毛深い(濃い)ということで悩んでいる女性って結構います。
ゴリラ系女子なんかという言葉もあるみたいですし。

でも、実際、最近は、女性だけでなく男性でもかなりいるようです。
だから、手の甲の毛深さって、人にとって結構な悩みになる部分でもあるんです・・・。

スポンサーリンク

手の甲のムダ毛処理

手の甲のムダ毛って意外と目立って、異性から結構見られているんですよね。
男性は女性を、女性は男性を、という具合に。

男女ともに「生えるもんは仕方ない!」と別にまったく気にしないという人もいるようですが・・・無いに越したことはないと個人的に思います。

抜く

手の甲の毛を抜くと埋もれ毛になる恐れがあります。

その点を理解した上で抜くという処理を行う必要があります。
つまり、ちょっとした注意が必要になるということです。

ただ・・・”埋もれ毛になる”というのは仕方ないといえば仕方のないことなのであまりおすすめの方法ではありません。

剃る

剃った場合はかなりじろじろと見られない限り目立つことはありません。
しかし、すぐに次から次に生えてくるので・・・処理が結構大変です。

前の晩にお風呂場で剃るようにしていても、人によると思いますが、翌朝にもう生えている・・・なんてこともあるようです。

脱毛クリームや家庭用脱毛機を使う

いわゆる自宅で自分でできる脱毛処理の最高版になると思います。

脱毛クリームなどであれば安価なものもありますが、家庭用脱毛機(ケノンやトリアetc.)はそれなりに高価になりますが買い切りですからアリだと思います。

脱毛クリームは肌が弱い人などは肌との相性が悪い(肌が荒れる)人もいると聞きますが試してみる価値は絶対にあるでしょう。

脱毛(エステ/サロン)

エステやサロンでの脱毛はもっともおすすめです。

これは、抜く、剃る、と比べると当たり前ですが・・・費用がかかるのがネックとなります。

でも、手の甲のみだけなら範囲も狭いので比較的費用は安くて済みます。
痛みに対しての不安や心配・・・それも範囲が狭いのでそれほど不安や心配をするほどでもありません。

金銭的にも時間的にも余裕が出来るのであれば脱毛エステやサロンがもっともおすすめとなります。

最近では両ワキ脱毛のついでに手の甲や指の毛の脱毛も多数いるようです。

まとめ

「手の甲が毛深い・・・女性の悩み、処理は抜く?剃る?脱毛?」というテーマで書きましたが、処理する方法は実にたくさんあります。

いろいろ試してみて自分自身との相性の良い処理方法を見つけることが大切です。

◆おすすめ関連記事◆

ミュゼプラチナムの口コミや評判、効果は?予約が取れない?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加